留学エージェントに依頼してマレーシア留学を実現

(2)留学先や語学学校を決定する!

留学エージェントに留学の手続きをお願いすると、いくつかの留学先や語学学校を紹介してもらえます。
どういった環境で語学学習をしたいのかを明確にすることで、たくさんの選択肢の中から適切な留学先や語学学校選びができるはずです。
 
◎マレーシアの留学先について
マレーシア留学と聞いて、「行き先」はどこをイメージしますか。
やはりマレーシアの首都であるクアラルンプールでしょうか。または、海外旅行先としても人気のペナンでしょうか。
マレーシア留学先をどこにするかによって、学べる内容も生活のスタイルも変わるので慎重に選ぶことが大切です。
 
マレーシア留学の行き先をクアラルンプールにしたとき
語学学校や大学の数でいえば、やはりマレーシアの首都「クアラルンプール」が圧倒的な数を誇ります。
欧米の語学学校や大学と提携していることも多いことから、将来を見据えた本格的なマレーシア留学をするにも最適な環境が整っています。
選ぶ学校によっても特徴などが大きく違うので、マレーシア留学で何を学びたいかを明確にすることで適切な学校選びをしていきましょう。
クアラルンプールはインフラも整っていることも快適な暮らしができる理由であり、日本食レストランなども豊富にあるため、
生活するうえでは全く支障がないレベルで楽しく暮らすことができます。
 
マレーシア留学の行き先をペナンにしたとき
クアラルンプールに次ぐ第二都市といわれる「ペナン」へのマレーシア留学は、リゾート地ならではの開放感のなか、
のびのびとした留学生活を送れることが魅力でもあります。
ペナンには中華系のマレーシア人も多いことから、クアラルンプールとはまた違った中国文化が息づいた雰囲気を味わうことができます。
日本人の舌にも合う料理も多いことから、日本人の長期滞在者も多くいます。
 
マレーシア留学の行き先をコタキナバルにしたとき
マレーシアのボルネオ島サバ州にある「コタキナバル」は、自然豊かなリゾート地としても有名です。
旅行者が多く訪れるこの地にも語学学校が多く、午前中は勉強をして午後はビーチでまったりするのもおすすめです。
観光地も多いことから、レッスンのない土日にはプチ旅行に出かけてもいいですし、留学をしながらマレーシアを満喫するにも最適の留学先です。